若肉鶏(ブロイラー)の解体実習
〜若肉鶏(ブロイラー)のと殺と内臓処理実習〜

平成27年7月7日、熱帯農業科の三年生と一年生の合同実習を行いました。

この日、一年生は初めて鶏の「と殺」「解体実習」を行いました。三年生や先生方の指導の下、緊張感をもって実習に取り組んでいました。現代において、このように「命の大切さ」「食料のありがたさ」を実感できる体験はなかなかできない事です。貴重な体験ができたのではないか思います。

これからも、様々な経験ができると思うので、それを存分に楽しみながら学んでほしいです☆

熱帯農業科 3年