伊江島で農業と観光産業を学ぶ
2月4日(土)にリリーフィールドにおいて、伊江島ゆり祭りに向けての球根植えつけ作業を体験させていただきました。

今回は、世界のユリを5品種定植しました。会場には10月中旬に定植したテッポウユリの新芽が伸び、すくすくと成長していました。

その後、伊江村商工観光課の儀間さんの案内で、ハイビスカス園・ラム酒工場の見学、伊江島のパワースポット城山の登山ができました。生徒の感想「ユリが開花するのが楽しみ」「日本でもめずらしいラム酒工場が沖縄にあることがスゴイ」