熱帯農業科 サトウキビ搾汁液濃縮実習
1月12日に熱帯農業科において寄合原農場で栽培されたサトウキビの搾汁液濃縮実習が行われました。

今回実習を行ったのは、寄合原農場において宿泊実習中だった1年生。気温も寒い中、多くのサトウキビに圧倒されながらも、初めての搾汁液濃縮実習をやり遂げることができました!

サトウキビ搾汁液の濃縮の手順については、 「you tube」 にて 「OPEN EV 沖縄県教育委員会 教育支援ビデオ」 でも紹介されてますので、是非ご覧ください♪