高校生ビジネスプラン・グランプリ入賞!!
食品科学科2年生5名(木・饒波・又吉・前原・平良)によるビジネスプランが、「第5回 創造力無限大∞高校生ビジネスプラン・グランプリ」において、優秀なプラン100に選出されました。

グランプリへのエントリーは、全国から3,247件(385校)あり、本校生徒の「地域資源の有効利用と新商品の開発をめざして」と題した、アグーから廃棄されるアグーラードを使用したお菓子の開発を行い、地元企業が製造・販売することでアグーラードの普及を図るプランがベスト100に入賞しました。