生物研究部&那覇市立大名小学校 交流会
 11月6日(月)那覇市立大名小学校の児童と校長先生、飼育担当の先生が来校されました。大名小学校では、沖縄在来の淡水魚のビオトープを校内につくる取り組みを行っているそうです。

 児童たちには、ドジョウの生息環境の観察と採集体験をしてもらいました。また、体験後はドジョウについて質疑応答も行いました。

 小学生ならではの視点の質問が多く、熱心にドジョウについて学習してくれました。私たち生物研究部にとって、とても勉強となる交流でした!