県立農林学校隊最期の碑 慰霊祭
6月22日東村宮城にある「県立学校隊最期の碑」にて遺族をはじめ東村村長、本校同窓会、後援会関係者同席のもと慰霊祭を行いました。

今年から遺族会から慰霊祭を引き継ぎました。生徒代表の「平和の詩」は第28回児童・生徒の平和のメッセージ展で優良賞を受賞した生徒が朗読しました。

【生徒の感想】@慰霊祭に参加することで遺族の方の気持ちが安らぐ事を聞いた。多くの事を学べた。A初めて参加しました。次の世代にも沖縄戦の事を語り継げるようになりたい。B北農の先輩方も戦場にいたのを初めて知りました。当時の想いを考えると、私は今出来ることを見つけて挑戦したい。