「農場風景」〜園芸通信2〜
学校が再開し、2週間が過ぎました。1週目は、時間の経過が長く感じ、2週目は、それも慣れてきたように思います。

農場も生徒の実習が始まり、生き生きとした表情での実習の様子がうかがえます。

今回の実習は、生物工学コースの無菌培養による移植実習。施設草花コースの栄養繁殖実習。施設野菜コースの水耕栽培実習です。

どの実習も園芸工学科の3コースにおいて、基礎的な実習内容となっています。生徒も真剣なまなざしで先生の説明を聴き、取り組んでいました。

農場では、メロンやスイカが順調に生育しています。